静岡市葵区の静岡市認定小規模保育園はぐくむ保育園 「子育てって楽しい」を支援したい 〜子を育み、家族を育み、社会を育む〜

hugくむ保育園とは

hugくむ保育園とは静岡市葵区のhug(ハグ)くむ保育園は「子ども・子育て支援新制度」における地域型保育給付制度による、静岡市が認可した「小規模保育事業A型」に該当する保育園です。

その特徴は<低年齢><少人数>という所にあり、0・1・2歳という時期を一人一人に目の行き届いた環境で保育を実践できます。

hugくむ保育園は子ども達に対し、「子どもの行動の意味を考え根拠のある保育」を通して、子ども達の発達に必要な当たり前の事をきちんと提供する保育の実践を目指しています。その為に保育士だけでなく、作業療法士、理学療法士などの意見も取り入れた保育を行っています。

hugくむ保育園の園名の由来

hugくむ保育園は「ハグする」の<hug>と「スクラムをくむ」の「くむ」を掛け合わせた造語です。

ハグをする際は「尊敬を持つこと」「条件をつけないこと」「ハートからすること」「感謝をこめること」「瞬間を大切にすること」というのが大切だそうです。私たちが子どもたちと向き合う時の心構えとして、また子供たち自身にも学んでほしい事という想いでもあります。是非、ご家族の方や地域の方々と共に「スクラムを組んで子どもたちを育みたい」、そんな願いを園名に込めました。

園長ご挨拶

人間は成長と共に「社会」に属し、その社会を広げていくものだと考えています。子ども達は生まれてから少しずつ社会に属し、その中で生きていく為の準備をしていきます。hugくむ保育園ではこの社会に適応できる「社会性」を育てる事を保育の柱にしています。私たちの考える「社会性のある子」とは、社会で生きていく為の準備ができた子を指します。その準備の大切な部分の多くは3歳までに含まれていると考えています。小規模保育園の0歳から2歳という時期に少人数保育を行うという特徴を生かし、個々の発達状況に合わせ、根拠に基づいた「当たり前の事をきちんと提供する保育」を心掛けています。

私達は「子どもが幸せは家族が幸せ。幸せな家族が増えれば社会が幸せ」という想いから、ご家族にも精一杯寄り添った保育園を目指す事で地域や社会全体に貢献できる保育園を目指しております。皆様のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

はぐくむ保育園 園長 本橋 輝明

園長プロフィール

園長略歴

1996年3月 
国立療養所箱根病院付属リハビリテーション学院作業療法学科卒業
1996年4月~2013年1月
恩賜財団静岡県済生会 静岡医療福祉センター 児童部リハビリテーション科
2013年8月 
hugくむ保育園開園

保有資格

  • 作業療法士国家資格
  • チャイルドマインダー認定資格
  • Vojta法認定セラピスト資格
  • 感覚統合療法Aコース修了
  • 新版K式発達検査(初級コース)修了
  • ABMアタッチメントベビーマッサージインストラクター資格
  • フィンランド式キッズスキルアンバサダー資格
メールでのお問い合わせ

〒420-0885
静岡県静岡市葵区大岩町5-19

tel:054-248-5423